忍者ブログ

Mother Talk

バイオリンHPの母ブログ

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨夜は娘のバイオリンの先生の計らいで「タイ・カルチャー・センター」で行われたサラ・チャンのコンサートリハに娘と行きました。

 サラは想像していたよりも小柄でしたが演奏パフォーマンスはとってもパワフルでした。今回オーケストラは先生が所属する「バンコク・シンフォニー・オーケストラ」です。そんな関係で呼んで頂けたのです。感謝!
 
 サラの演奏は丁度フラメンコを踊りながら名器「ガルネリ・デル・ジェス」を颯爽と弾きこなすと言った風情でしたね。フラメンコを踊りながらって・・・どんな?って思うでしょうが、本当にそんな感じのパフォーマンスなんです。私は普段からもくもくとバイオリンを弾くタイプの方の演奏しか見に行った事が無かったので、これには娘と二人でちょっとびっくりでした。

 名器ガルネリは小ぶりなのでしょうか。小柄な・・・でも肉感的な彼女が持ってもあまり大きくは見えません。音は非常に繊細で大きい音とは言えないまでもステージの最後部に座っている私たちにも細い通るような音で伝わってきます。

 あれほどに細い音なのに、オーケストラにかき消される事は無く流石名器とはこう言う物か、と感心しました。音質はどちらかと言えば暗い感じを受けます。彼女の和声感は本当に美しい物でした。これがドロシーディレイの教育なのかも知れないと思いました。どこか五島みどりの和声感を感じますから。
BSO

↑は許可が出たのでBSOオーケストラの写真をパチリ!

サラ・チャン

↑こちらは肖像権の問題で写真はNGだったので、コンサート告知の新聞をアップしました。

 それにしても彼女はまだ26歳?位でしょうか?どんな演奏家に育ってくれるのか楽しみになりました。

 最近彼女のお父様が子育てについての本を出版しましたが内容がなかなか面白いので一読の価値はあると思います。(レビュー&フォトBy夢丸)



PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

ヾ(〃゚∇゚)ノこんちは~

娘ちゃんにも良い刺激になったんだろうなぁ。

本当に貴重な経験が出来たねぇ(* ̄∇ ̄)
人間的にも音楽的にも実の有る体験だね。

ありがと

いつも有難う~。^^!少しずつサイトを育てようと頑張ってます。娘っちと一緒に実は良い体験もさせて貰っている母なので有りました。
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント
[06/17 yumemaru]
[06/16 英華]
[06/10 yumemaru]
[06/10 英華]

最新記事
最新トラックバック

プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード
ブログ内検索

P R

フリーエリア

カウンター

Copyright ©  -- Mother Talk --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ